Tenuta Campi Flegrei

ご購入はこちらから

生産者の紹介

シルビオ カラナンテ

イタリア、ナポリ出身のシルビオは、祖父母が農園を営み、レストランを営む両親のもと育ち、ホテル、バリスタの専攻し、その後料理人として、各国や北イタリア、ローマのレストランに勤務する。結婚後、渡日し、ここ津屋崎が自分の生まれたカンピフレグレイ地方にとても良く似ていて海の幸、山の幸に恵まれ、そして海の向こうには、とても綺麗な島々が広がっていることからこの地に魅了された。福岡市内にて料理人として勤務するが、使いたい食材、特に野菜がそろわない事に気づき、農家で一年間農業研修後、花田さんとともに試作栽培を始め今に至っている。

シルビオ カラナンテ 写真

花田 愛

若い時からギャラリー、音楽、イベントのプロデュースの仕事を手がける。当時から食にとても関心を持ち、ヨーロッパを中心とし各国に渡り、様々な食文化について学ぶ。イタリアでは、ギャラリーのオープニングの際のケータリングの仕事を行い、また、各国に滞在の際は、オーガニックマーケットや市場で食材研究をしていた。現在、夫シルビオと共に一年間の農業研修後、ヨーロッパ野菜の栽培、マーケティング、商品開発に携わっている。

花田愛 写真
このページのトップへ